築2~3年で外壁に青カビが 光触媒のサイディングなのに~

木津川市 奈良の雨漏り 防水 塗装 外壁リフォーム工事は任せて安心の壁仙人へ

奈良 京都府中心に大阪 滋賀 伊賀上野等 近畿一円にお伺いしています。

こんにちは 代表の藤田です。

 

皆さんの中で築2~3年で外壁に青カビがビッシリ等でお悩みの方はおられませんか。

建てたところにゆっても保障の対象外です と とりあってもらえなかったり、どこかに頼んでも高圧洗浄でカビを落とすだけ、もしくは塗装を提案されたりと・・・

 

原因は湿気や日当たり風通しっていわれてるけど、高圧洗浄でカビを落としても根本的な解決にならないので、またすぐにカビが生えてくるんじゃ無いか、とか築2~3年で高額な塗装はしたくないとおもってしまいますよね。

特に光触媒の場合セルフクリーニング効果があるからと高いサイディング板を選んだのになんでやねんと感じていまいますが、光触媒であるがゆえにカビが生えやすいとゆうことがあります。

青カビが生えているのは家全体じゃ無しにある面、ある場所など部分的なことがほとんどだと思いますが、やはり湿気や日当たり、風通し等が悪さをします。そして光触媒は親水性が高いのでこのような条件だと板の表面に水分がある状態が長く青カビがはえやすいのです。

 

そこで効果的なのが当社が扱う光触媒(カタリスト)です。この材料はほんとにすごいです!

詳しい説明は資料を持ってお伺いせていただきますので 一度お気軽にお問い合わせください。

もちろん見積もりは無料です。きっとご満足いただけるご提案ができると自負しております。

 


一覧ページに戻る